ホルモンバランスとニキビ

ホルモンバランスとニキビの関係とは?効く洗顔石鹸と予防法
私の場合は肌荒れになったなと思ってからポツポツにニキビが出来始めます。毎日のお手入れやニキビケアコスメ治療について書いてみます。
TOP PAGE > 女性特有のニキビを起こすと考えられるひとつの原因

更新日:2017/02/27

女性特有のニキビを起こすと考えられるひとつの原因

女性特有のニキビを起こすと考えられるひとつの原因に女性ホルモンのバランスが乱れていることが影響しています。女性ホルモンのバランスは、ストレスを受けるとすぐに乱れを生じてしまうと公言されています。また、特に生理前の時期は女性ホルモンの分泌を大きく乱してしまいます。

赤ニキビに悩まされる女性が増えるのもこの女性ホルモンの乱れの仕業なのです。

ニキビというのは潰してしまっても良いのでしょうか。実は、潰しても良い状態の赤ニキビとそうでない状態のものがあります。

潰しても問題ないニキビの状態とは、炎症を起こしたニキビが落ち着いてきて、中の膿が白く盛り上がった状態の白ニキビです。このようになった状態のニキビは、膿が外へ出ようとして芯が出来ている状態になりますから、専用の器具や針といったものを使えば、潰しても問題ないでしょう。

私自身、コメド予防に効く飲み物は、まだありません。

でも、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌荒れになる事があるので、あまり飲まない方が安全です。

白ニキビと肌荒れは異なりますが、お肌のために悪い事をすると、ニキビの原因にもなるのです。

ヨーグルトはニキビに良くないと言われていたり、逆に良いと言われたりとしますが、その手の情報の真偽というのは定かではありません。

実際、限られた食品にだけ頼るのではなく、日頃から栄養バランスの取れた食生活を心がければ、ニキビ予防へと繋がると思うのです。

ニキビが白く膨らんでいるのを見つけると、ついつい中身を出してしまいます。ニキビの中から白い中身がピュッと出てくるのがとっても好きです。でも、5回に一回は綺麗に中身を出す事が出来ず、意地でも芯を出そうとしてしまい、ニキビのあったところが窪んで跡になってしまうのです。そのニキビの後の可哀相な肌を見ながら、ニキビをつぶしてしまったことを反省するのですが、また白いニキビが出てくると自分を抑えられずに、再びつぶしてしまうという悪循環の繰り返しです。未成年の頃、スナック菓子をたくさん食すると翌日にはニキビが現れていました。食べ物がてき面に影響するんだ、と経験したものです。

以後、年齢を経て食べ物にも注意するようになり、チョコやスナック菓子などは食さないようにしています。

その効能かニキビもすっかり出なくなりました。

赤ニキビは食べ物と密接に関連性があります。

食べるものに気をつければニキビに良い影響を与えることにもなります。

野菜中心のメニューで食事を採り、ビタミンやミネラルをじゅうぶん取る努力をしましょう。

食物繊維が豊富な野菜を食べることは、便秘を解消する側面もあり、ニキビの症状を緩和させます。

白コメドが完治しないときは、今ある白赤ニキビだけを治そうとするのではなく、コメドの本来の原因を排除する一番適した方法をしていかなければなりません。

完治しないニキビの原因は、ホルモンバランスが崩れたり、食習慣が乱れたり、化粧品が肌荒れを起こしてしまっている等、原因は一概には言うことができません。コメドが繰り返される本当の原因をきちんと知った上で、根本的な治療を行っていきましょう。

ニキビを搾り出すと、膿が出ます。

もっと潰すと今度は芯が出ます。

これがニキビの元なのですが、潰して中から芯を出すことは決してオススメはできません。

だって無理に潰してしまうのですから、ますます炎症は広がってしまいます。

ニキビ跡として残ってしまう恐れもあるので医薬品などをつけてじっくりと治しましょう。

ニキビそのものは、10代までしか使わない言葉で、20代以上になるとニキビとは言わないななんて言われることが多いです。先日、久々に鼻の頭に大きな吹き出物ができてしまったので、主人に、「あ、ニキビだ」というと、笑いながら、「その歳じゃもう白ニキビなんて言わないよ」と、バカにされました。

白ニキビになるわけは、ホルモン分泌が過剰なことそれが理由だと言われています。ですから、伸び盛りに赤ニキビが出来てしまうのです。ニキビにならないようにするには様々あります。

数多くあるうちの一つが、睡眠時間を毎日同じにする事です。これは、イキイキとした毎日の生活に繋がります。

ニキビがひどい状態の時には、洗顔石鹸でピーリングを行うようにしています。

ピーリングを初めてした時には、肌がわずかにヒリヒリとしました。それで、ちょっぴり怖くなって即止めることにしたのですが、肌が正常に戻ったら、そんなヒリヒリとした感じはきれいに消えて、とてもきれいに赤ニキビが治ってくれました。それ以降、ニキビができてしまうとピーリングをしています。

赤ニキビ知らずになるには、ザクロが役立ちます。ニキビはホルモンバランスが崩れた時や肌の古い細胞と新しい細胞の入れ替えがうまくいかない時に、起こることが多いです。ザクロには、ベタベタ肌の原因となってしまう男性ホルモンの分泌をコントロールし、肌の代謝を促進する効果のある成分がたっぷり入っているので、体質レベルからコメドを治せるのです。このごろ、重曹がコメドケアに有効だと注目が集まっています。

弱アルカリ性の重曹には油分を分解する性質があるため、重曹を混ぜた洗顔料で洗顔すれば、毛穴の汚れや角質の除去ができ、赤ニキビ治療に効果的に働くと期待されているのです。

ただし、研磨効果のある重曹を入れた洗顔料を使うと肌を傷つける場合もあるため、試してみる際には、十分に気を付けてください。

生理の前になるとニキビができる女性は割といらっしゃると思います。

ニキビが出てしまう理由として、女性ホルモンのバランスが崩れ、肌の状態が悪くなってしまうのと、生理が近付くとどうしても甘いお菓子とかが欲しくなったりしますので、白ニキビになることがかなりあるのでしょう。

徹夜を何日もしたら白ニキビをみつけました。私は結構ニキビ体質なので、ちょっと肌に負担を感じるだけでブツブツ顔になるのです。だから、たとえ忙しい時でも、なるべく早くベッドに入りしっかりと睡眠時間を確保するように努めています。ニキビの大敵は睡眠不足だと思います。ニキビと言えども皮膚のトラブルの一つです。

わざわざニキビで皮膚科に診てもらうのも、と少々迷いがちですが、皮膚科を受診するとすぐによくなりますし、白ニキビの痕跡ができることもあまりないです。

それに、自分で薬局などでニキビ薬を買い求めるよりも安く治せます。この時期は乾燥を心配して色々と皮膚のお手入れをしますが、そのようなケアが逆にニキビが増える誘因になっているように考えることがあります。

いつもは利用しないような基礎化粧品などを利用することが皮膚への刺激になり、毛穴のつまりや炎症をもたらして、冬でもニキビが出来てしまうケースがあるそうです。

顔ではないところで、赤ニキビができやすいのはなんと実は、背中。

背中は自分では見えない場所なので、赤コメドがあっても、気づかないことがあります。

しかし、背中のニキビでもケアをきっちりしなければ跡になってしまうことがありますので、注意してください。

妊娠してすぐの時期には女性ホルモンが乱れることから非常に赤ニキビが出来やすい肌状態になります。さらに妊娠に伴った精神的ストレスもニキビができる原因となります。だからといって、抗生剤等は使用できません。

ホルモンバランスを整えていけるように、この時期にはまずリラックスをして、身体を労わるようにしましょう。

実はコメド対策には、多くの種類があります。中でも最も有名なのは、洗顔ではないでしょうか。

ただ水で洗顔するだけでなく、ニキビ洗顔などの洗顔フォームを使って洗うと、より赤ニキビ予防につながります。顔を洗い終えたら、化粧水、保湿液で、しっかりと潤いを与えると、更なるニキビ予防効果を期待できます。白ニキビに使う薬というのは、色々なものがあります。勿論、赤ニキビ専用の薬の方が有効です。

でも、軽い程度のニキビであるならば、オロナインでも大丈夫です。きちんと、効能・効果の欄に吹出物ややけど、ひび等と並んで、書いてあります。

この時期、コメド予防において気を付けないといけないのは、雑菌の温床にならない環境を生み出すことです。ファンデーションのパフに汚れが付着したままでいる、枕をしばらく洗っていない、手で肌に触る等は、顔に菌を塗っているのと同じです。

普段から清潔にできるように意識していきましょう。

ニキビが出やすいとお困りの方にはまず体質改善を図る事をお勧めします。ニキビができる要因としては甘い物や脂肪分の多い食べ物を摂取する事が考えられます。

それらを少しも食べないというのは簡単ではないですが、野菜や発酵食品などをたくさん食べる事によって消化能力が向上し、体質改善をももたらします。顔にできたニキビが炎症を起こした場合、洗顔の際などにほんの少し触っただけでも痛みを感じてしまいます。

そのため、ニキビが炎症を起こしてしまったら、気になったとしても指で触るのは絶対にやめてください。触ると痛いのももちろんですが、指から雑菌が入るために、さらに炎症がひどくなる可能性があります。

肌荒れと赤ニキビが結びついていることも可能性があります。ニキビはホルモンバランスの低下が主な原因なので、思春期に生じやすいです。

ただし、思春期をすぎても出現することがあり、大人コメドとか吹き出物と名付けられてます。

大人白コメドの原因の一つが肌トラブルですから、スキンケアや生活習慣には考慮が必要です。

関連する記事はコチラ

2014 ホルモンバランスとニキビの関係とは?効く洗顔石鹸と予防法 All rights reserved.